全員が家族のように

私たち家族(父、母、妻、私)に加え、
スタッフ全員がチームになってイチゴ作りに励んでいます。
明るい笑い声、イチゴの話題がたえない農園です。
みんなで喜び、みんなで考えながら、
イチゴたちのよい世話役になれるようにがんばっています。
日々、みんなでイチゴのことを思い、勉強しながら、
みなさまによろこんでいただけるイチゴを作らせていただきます。

スタッフ全員で苗の選別から出荷まで

仕事は分担制ではなく、ハウスごとに担当を決めています。
同じ苗を世話することでイチゴの変化に気づきやすくなりますし、
作り手としての自覚と責任も芽生えます。
手塩にかけて世話したイチゴを収穫する時は、1粒1粒が愛おしく、
両手で大事にツルからはずします。
収穫作業から出荷までは全員で一斉に行い、お互いの成果を比較します。
自分のイチゴが高く評価された時、喜びと自信がわいてきます。